5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

事件勃発?!

プロフィールビデオ(スライド)。
それは、新郎新婦の生立ちを写真で紹介し、
親族達は、新郎、新婦の幼い頃を思い出し、
友人たちは、懐かしい写真に歓声をあげたりする。あれ。

私たちも勿論、やるつもりです。
現在の写真から赤ちゃんの頃に時間を逆戻しにして
記念品(生誕体重のぬいぐるみ)贈呈につなげる算段。

「両親への手紙」もやるので、やはり、ここは
新郎(相方)の後から新婦(私)の順番でしょう!
つまり、クライマックスは私の赤ん坊時代ね~!

で、まぁ、もう、帰省の予定もないので、実家から写真を送ってもらい、
ついでに、相方の実家からも写真をもらってきて・・・

ここで事件勃発!

いや、実は、私の父が申しておりました。
「女の子には一生の内、一時期は可愛いピークの時期を迎える。
お前のピークは赤ん坊時代だったな」
(それ以降の時代についてはコメントなし!!《笑》)
えぇ、それは、もう可愛らしい赤ん坊でございました。
これが証拠写真↓
c0048789_18154861.jpg

が、しかぁし!!
相方の家からもらった相方の写真を見て驚愕!!↓
c0048789_18172829.jpg

わたしまけましたわ。
しかも、惨敗!
そういや私の赤ん坊時代はしょっちゅう男の子に間違われていた、
って母が言っていたかも。この企画失敗か?
これじゃぁ、私、主役になれないじゃん!!(泣)

悔し紛れに相方に「いつ頃崩れたのさ!?」と聞いたら
「いやいや、崩れてないし!そのまま成長したよ!岡田君も真っ青だね!」と相方。
それでも懲りずに「いやいやいや、正直に答えなよ。いつ頃さ?」意地の悪い私。
そして、とうとう
「昔、母さんには『せっかく、可愛く産んだのに!中学くらいで崩れたわ~!』
と言われたなぁ
」との発言を引き出しました。

相方母。冷静なご意見だ・・・ちょっとシビレたかも(笑)
その言葉に免じて、プロフィールビデオの主役の座は譲ることに(大笑)!

これにて一見落着?
[PR]
by asahi-kanzou | 2005-07-05 18:22 | 結婚(式)への細道