5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

私だって・・・ずばり言うわよ!

Excite エキサイト : スポーツニュース

不祥事に始まり不祥事に終わるのかって感じの今年の甲子園。

私も、水道の使用を控え(北海道では駒苫の試合中継中、水道使用量が激減したそう)
テレビの前で、手に汗握るどころか、時に声を上げて応援させていただきました。
そんなわけで、もちろん試合中継中の外出は控えました。

そんな北海道民の典型的な行動パターンに完璧にはまった私ですので、
多少、駒苫に甘い意見となっているかもしれませんが。。。

高野連の最終判断は来月に入ってかららしいんですけど。
明徳の一件と駒苫の一件を同格であるかのように扱うマスコミの論調には疑問を感じます。

だって、単純に考えたら、一番悪いのは「問題を起こした人」じゃないの?

いえね、明徳の選手もかわいそうでしたよ。確かに。
でもね、野球部員(=高校生)が起こした問題でしょ?
致し方ないのかなぁ・・・と思いますよ。

しかし、しかしですよ!
駒苫の選手(=高校生)が何かしたのか?
暴力を振るわれた(=被害者)上に、
優勝取り消しにされるかもしれないったぁ、どういう了見だね??
(はっ!すいません!ついついベランメェ調に・・・)

って言うか、選手(=高校生)、どこまでも被害者じゃん!!

何で、大人が起こした事件の責任が子供に回ってくるの??

おかしくない?

どうか、彼らと、彼らに輝いた栄冠に傷をつけないでくださいよ!
[PR]
by asahi-kanzou | 2005-08-23 18:14 | 思考の細道