5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ある恋の物語

1st.stage
A君とB君は大学の同期で仲良しでした。A君には彼女がいましたが、B君はフリーです。
でも、B君には同じ研究室の後輩に、気になるX子さんがいます。
B君がX子さんを好いていることは誰が見てもバレバレの状況。
仲の良いA君は、早く告白するようにB君をあおるも、B君なかなか実行できず・・・
A君からB君には「早く告白しろって!で、告白したら必ず俺に報告しろよ~!
なんて微笑ましい友情関係♪

この状況が1年以上続いておりました。

2nd.stage
そんなある日A君は付き合っていた彼女と別れてしまいました。





3rd.stage
ある時、B君はいよいよ一大決心をし、X子さんに告白!!
すると、X子さんの返事は・・・
実はA君とお付き合いしているので、ごめんなさい
B君、A君からそんな話は一切聞いておりませんでした。

Final stage
そして現在、A君とB君は全く口もきかない状況になってしまいました。

で、実は、A君とB君はもうすぐ、同じ結婚式に出席する予定なのです。
しかも、隣の席です。宿泊するホテルももちろん相部屋。
(そこに後輩のC君も加わる予定)



ここで困ったのはその結婚式の新郎(=実は、相方【大笑】)
こないだまで、C君も「結婚式出るの初めてなんですよ~」なんて言ってくれていたのに
現在、C君の悩みの種が我々の結婚式です。
(っていうかホテルの部屋が、、、ねぇ?)
しかも、席次も、もう、変にいじくれない状況だし・・・

長きにわたり告白する決心もできず、ウジウジしていたB君に非があるのか。
(A君は『B君はもうX子さんを好きじゃないのかと思った』と後に述べていたそうです)
B君には「報告しろよ~」なんて言っておきながら、自分はX子さんと付き合っている
ことを報告しなかったA君に非があるのか。

まぁ確実に、C君には非はないと思いますが・・・(笑)

ちなみに、この話を相方から聞いたときの私の第一声は「若いねぇ~」でした。
自分も「若い」つもりでいただけに、ちょっと自分のその発言にショックを受けつつ(笑)

っていうか、結婚式の日、そこのテーブルだけ、険悪な雰囲気漂っていたら
本当にイヤなんですけどぉ!!

[PR]
by asahi-kanzou | 2005-11-17 21:29 | 日々是細道