5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

遠距離夫婦の決断・その後

ちょっと荒れ模様でした(苦笑)

まず、相方が
自分の仕事の都合もあり云々・・・遠距離延長を相方母に伝えたところ・・・

ガッツリ怒られたらしい。

母に怒られて、微妙にヘコム 30歳男性(爆)

まぁ、相方母曰く

「嫁(=私)が可哀想」

「お前は自分勝手過ぎる(←相方の仕事の都合云々の話を受け)」

「嫁の両親に申し訳無い」


ってことだったらしいのですが・・・

まず、「嫁が可哀想」
そんなに可哀想でもない(笑)
なぜなら私の仕事的にも一年延長はむしろ歓迎の状況なので。


そして「お前は自分勝手過ぎる」
相方の仕事の都合は充分承知の上での結婚なので
むしろそこで妥協された方が嫁としてはつらい。





そして最後の「嫁の両親に申し訳無い」

この言葉が一番相方をへこませました。

もうすぐ年末年始の帰省ツアー。
仙台の実家で、私の両親から糾弾されることすら覚悟した相方。

一応そんな相方に気遣い、事前に我が父に状況報告。

そして言われた言葉は・・・

「2人のことなんだから、俺たちがどうこういうことではないんだろうけれど。

お前ら2人は、離れていることが、夫婦の間で何か問題となるようなことは

無いと思っているから。
全く心配はしていない。

2人でそれが良いと思った通りにしたらいい。」


ちょっと良い言葉じゃない?
我が父、たまに良いこというのよ、10年に一度くらい(爆←ひつれいな娘)


相方は心底安心し、仙台帰省(だいたいいつも3kg太る)に向けて
ダイエットを開始しましたとさ。

メデタシ、メデタシ♪
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-12-14 20:34 | 思考の細道