5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

二都目終了~珈琲(豆)物語

仙台での思い出話は割愛し、今日はこのお話を聞いてください。


仙台のとあるところに新婚夫婦がおりました。二人は揃って珈琲好き。
そんな二人のお気に入りはU○Cのブラジル。
そして、このU○Cのお店では豆を購入するとクーポンが着いてきて
集めたポイントにあわせて商品をもらえるシステムが導入されておりました。

新婚夫婦が狙い定めた商品は最高ポイント額のコーヒーマシーン(9000pt以上)
二人は来る日も来る日もクーポンを集め続け、U○Cのブラジルを買い続けました。

かつては街中のデパートF崎にあったU○Cのお店は、時を経て、M越に移り
さらにそのお店も閉店し、現在夫婦は旅行の予定もないのに仙台空港にわざわざ
U○Cのブラジルを買い求めに行っております。

その間、最高ポイント額商品はコーヒーマシーンから
エスプレッソマシーンに代わりましたが、その商品も夫婦の心を魅了するに充分なものでございました。

そして、気が付けばクーポンを集め始めてから約30年もたった
2007年新春。

クーポンを集め始めた後に生まれた一人娘もすっかり成長し
かつての新婚夫婦も、孫の成長を何よりの楽しみとする熟年夫婦となった
2007年新春。

初期のクーポンはすっかり黄色く変色してしまった
2007年新春。
(あ?そろそろひつこい?)

ついに夫婦はやりとげたのです!
集めたクーポン9800pt!

これで念願のエスプレッソマシーンが我が家にやってくる!
夫婦はさっそく胸踊らせてインターネットから応募の手続きをすることに・・・

すると・・・

なんということでしょう!(劇的ビフォアフ風)

クーポン交換商品一覧にエスプレッソマシーンの姿はなく
さらには最高ポイント額商品も3000pt程度に変わっているではありませんか!

そんなわけで夫婦の歴史であるクーポンのように
二人の心すら変色しつつある今日この頃。
この夫婦をもう一組の育ての両親と慕う
私からの願いはただ一つ。
頼む!U○C関係者各位!
この夫婦にエスプレッソマシーンを送ってやってはくれまいか?


そんなほろ苦い仙台紀行でございました。
[PR]
by asahi-kanzou | 2007-01-04 16:28 | 旅(遠征)の細道