5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日々是細道( 102 )

復活ののろし

装具完成!

装具つけるだけで全然違います!
こりゃビックリ!
ひじのチョイしたを押さえる形で
関節の腱にかかる負担を軽減してくれます。

休業(?)中はお見舞いコメントありがとうございました!
これからまたボチボチ更新再開していきますんで
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-11-16 19:59 | 日々是細道

上腕骨外側上顆炎

いわゆるひとつの「テニス肘」
になってしまいました。

しばし休養です。
って、最近随分さぼり気味だったけどもね。

ちなみにテニスは一切行ってません。
(大方の予想どおりでしようが)

パソコンと携帯ゲームだろうなぁ~
でもどちらもやめられないしなあ~
右腕が痛むのってかなり不自由。
来週には装具を制作する予定なので
そしたらまあボチボチ復活かな?
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-10-31 22:16 | 日々是細道

笑う角には「ふく」来る

日ハムが日本シリーズで優勝し、今週末も優勝セールに沸く札幌。
私も、今週末は優勝セールを堪能し、来週の連休には久々の東京進出。

で、前回の入籍記念日の反省を活かし、
結婚式1周年(-1ヶ月)記念のお祝いをすることにしましたよ~

かなり中途半端な記念日ですが・・・

えぇタイトルでわかるとおり、今回は「ふぐ」を食べます。

私の人生初でございます。

いまから若干興奮気味!ふぐってどんななの???

と検索したら・・・こんなページ(笑)
ちょっと怖いけど。
でも、2人で一緒に死ねるなら、それも本望よ♪

・・・なんてな!

まぁ下手な鉄砲だから、なかなかあたらないって!!

その割には・・・
気が付けばそろそろ10月も終わり。
そう、年末年始の計画も立てなければ行けない時期・・・
が。うちら夫婦は「ふぐを食べて生きて帰ってこれてからで良いよね?」
と、若干 覚悟の食事会 なんですけどね(笑)
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-10-27 20:50 | 日々是細道

SOTTE BOSSEと出会った~

相方が週明けにも仕事で山場を迎えると言う。
「神頼み、しておいて」とお願いされました。

えぇ。彼の仕事の基本は「神頼み」です(笑)

そんな訳で、私の「願掛け」の必修科目=「献血」
に行って参りました。

まぁ、情けは人のためならず。です。

なんか(珍しく)世のためになることをすると
自分にも良いことが返ってくる気がする
のよね~。

で、献血帰りに寄ったカフェで早速良いことが。
BGMが、凄く良い!

カバー曲なんだけどアレンジが全部ボサノヴァ風。
しかもその選曲が 接吻KISS とか EVERYTHINGとか
未来予想図Ⅱとか one more time,one more chance
とか
なんて言うの、私ら世代の “ド”ストライク!なわけ。

これぞ。一目惚れ、ならぬ一聴惚れ!

で、店員さんに聞いたらアーティスト名とアルバム名を教えてくれました。

SOTTE BOSSE  「Essence of life」

帰りしなには、覚えきれなかったオイラのためにメモ書きまでしたためてくれました。

こういうのって、ちょっと幸せ感じますよね!

あ。ちなみにそのメモ書き渡す時に、店員さんに
「アルバムのタイトルの綴り間違っているかもしれませんけど・・・」
って言われたんだけど。

うん。確実に間違ってますよね。「Eessesse of  life」・・・
・・・せめて、どっかに「n」を入れて欲しかったって言うのは私のわがままですか?

で。帰りに早速CD屋さん寄ったんだけど、実はこれインディーズ物だったらしく
ちょっと探すのに苦戦しまして。

店員さんに助けを求める際には、
すいません、アルバムタイトルのメモ部分は折り隠して手渡してしまいました(笑)
ごめんね!カフェの店員さん!!でも、ありがとう!!

ま。そんな甲斐あって(?)
ついでに オムニバスのEssence of life”LOVE” の方も購入してしまいました。

あ。ちなみにこちらのサイトで試聴可能らしいです。
興味のある方は行ってみてください!

あれ?相方の神頼みは効果ナシってことか??
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-10-22 20:58 | 日々是細道

本拠地、万歳!!

本拠地って本当にいいものですね。

日ハム優勝に沸く、ここ札幌。

ファンクラブ会員の知人の旦那さまは優勝決定ゲームを
ドームにて観戦後、号泣したらしく、目を真っ赤にしてご帰還されたらしい・・・

熱い!熱いよ!!札幌!日ハム!!

が。私、プロ野球への関心はほぼ皆無。
あえて関心があるとすれば、それは優勝セールのみ。

これまで優勝セールと言えば
西武が勝てば、西武デパート。
ダイエーが勝てば、ダイエー。
程度のものでございましたが。

いやぁ、本拠地って本当にいいものですね。

今週末の札幌は日ハムのリーグ優勝を受けて
どこへ行っても、優勝セール実施中。

お陰様で、早速ニワカファンデビューです(爆)。

是非、日本シリーズもこの調子で頑張っていただき
もう一度、優勝セールを、この地に・・・

(↑不純な動機のファンでして。すみませぬ・・・)

さて、そんなわけで。
日ハム優勝による経済効果への私の貢献は?と申しますと・・・
セールにて、相方ネクタイ購入。
(最近流行りの、細いヤツ、買ってみました)
そして私の秋冬物も・・・と思って選んでいるうちに
いつしかセールの棚を外れていたらしく、自分の分は定価にての購入です。(爆)

ま。そこらへんへのツッコミは置いておきまして
何はともあれ、本拠地って本当にいいものです。
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-10-15 21:23 | 日々是細道
最近、相次いで同じようなトラブルに見まわれました。

・・・すいません、言い過ぎました。
アクシデントレベルです。

銀行や郵便局のATMが通帳を読み込んでくれません。

普通に仕事していたら窓口営業時間ってほとんど行けないじゃない?

仕事終わりに中央郵便局まで走ったり
(営業時間は終了していたものの中に残っていた局員さんに相談)
休憩時間の合間に銀行へ駆けこんだり

で、どちらも
「磁気が読めなくなっている」らしいんですが。
(で、どちらも解決はしたんですが)

そうなってしまう原因はなんなんでしょう?
よもや、私がおかしな磁力でも発しているのでしょうか?

原因対策のわかる方、是非ご教授を!!

ここからは私事ですが・・・
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-10-12 21:13 | 日々是細道

見た?!見た?!

昨日の凱旋門賞

競馬はしないけど、馬は好きな私。
レース前のドキュメントから熱心に見ちゃいました!

惜しかった!ディープインパクト!!

でも、良いレースでしたね。

最後の追い上げがイマイチ伸びなかったのは
調子が悪かったのか?周りの馬が強かったのか?
・・・ま。その両方みたいだけれども。

Good Job!ディープ!
お疲れさま!格好良かったよ!!


一方、その頃。相方は・・・
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-10-02 22:15 | 日々是細道

往復240km

本日は旭川に住む相方幼なじみ宅へお出かけ。
6月に生まれた赤子ちゃんに会いに行こうツアー。

しかし、例のごとく相方、大寝坊。
高速をぶっ飛ばす羽目に。
が、途中ガソリンのエンプティランプが点灯!
急速にエンジンの回転数を落とし、燃費重視で走りました。
ドキドキしながらもガス欠は何とか回避し旭川に到着。

まずはお昼にラーメンを。と言うことになり、
その幼なじみ推薦の店の住所を聞き、向かいました。

私、運転。相方ナビ。
これは喧嘩のお約束パターン。
2人の間に緊張が・・・!

私が「地図貸して!」
と、地図を奪い、道順チェックしていたら
相方「やばいと思った?俺、もう行くのやめよう、と言おうかと・・・」

やっぱりこのナビ使えないよ!!

まぁおかげで喧嘩はせずラーメン屋に到着。

喧嘩しないで目的地に着けるようになったなんて
私たちの夫婦レベルも上がったもの。
と、お互いを讃えあうバカ夫婦。

その後幼なじみ宅にも無事到着し、
帰りは高速も使わずのんびりドライブしながら帰ってきました。

本日ゲットした我が夫婦の経験「知」は・・・
車の燃費は、高速走行よりも
時速60kmくらいの一定速度での走行のほうが
効率が良いようです。

さらにちなみに、道央道旭川手前約50km圏内に
ガソリンスタンド付SAは存在しませんので、ご注意を!!
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-10-01 22:18 | 日々是細道

御来道

c0048789_225234100.jpg

相方来道。

空港から直接行きつけの居酒屋へ。

来道早々私の愚痴につき合わされる相方。
可哀相に・・・。

が、私はすっきり!(爆)

ここのもつ煮がうまい!!
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-29 22:52 | 日々是細道

レアキャラ現る!!

この連休中、満を持してで次妹と会ってまいりました。

我が次妹、その家族ですら
年に1度会えるか会えないかというレアキャラ
であります。

マシンガントークを旨とするこの私が(←くだらない旨で申し訳無い)
聞き役に回らざるを得ない、
数少ない、最上級のマシンガントーク可能な超レアキャラでもあります。

しかも私と彼女のトークは、相方ですら軽く引くほどの毒舌トークという
レアキャラと言うよりも、我が家のボスキャラでもあります。

で、当日。
妹の希望でラーメンを食したのち、
喫茶店に移ってノンストップトーク(爆)。

家族のことやら仕事のことやら・・・

姉妹とは言え、どっちが上とか下とかのない、対等な関係の私たち
(いや、むしろ、姉の私のほうが、目下なポジションな気が・・・)

仕事の悩みとかでも、結構「わかる!」ってところもあり。
なんていうの、立場的に(・・・え?もしかして、年令的に?)
色々年下の人たちに教えなきゃいけない場面もあるのが共通していて。

えぇ、それはもう、愚痴と言うかなんというか・・・

基本的に私のほうが聞き役って感じだったんだけど。
毒を持って毒を制すって感じ(爆)で。

私もかなりすっきりしました。凄い楽しかったし(笑)

姉妹でのお喋りって、友達とのそれとはちょっと違うよね。
友達だと、遠慮して言えないようなセリフも安心して言えちゃうような。

(これを読んでいるリアル友の方々、「あんた『遠慮』なんてないじゃん?」
っていうツッコミはご遠慮下さい(笑))
やっぱり友達だとこのレベル以上の発言はしちゃダメって言う
無意識の境界線ゾーンが存在するけれど。
姉妹だとそれが無い。
良い意味でも悪い意味でも、
何を言っても許されるという安心感がある。

(だから、相方が引くほどの毒舌トークが炸裂してしまうのですが・・・)

姉妹の有難さと言うか、その存在の貴重さを感じた夜でした。

あ。でもこれが三女になると、どうしても「ちっちゃい妹」って感じで、
またちょっと違った関係になるんだけどね。
ちっちゃい妹も既に24歳。しかももうすぐ2児の母という
三姉妹の中でも、ある意味、一番レベルが上がっていると言うのに
うちら(私と次妹)は彼女をどうしても子供扱いしてしまう。

そして相方母(←実は三姉妹の三女)に
「三女は三女なりに頑張っているんです!」と主張されてしまう。
相方母もお姉さんたちから色々心配(と言うか、多分、余計な口出し)
されて、結構、有難いけど、嫌だったんだって。(笑)

だから、妹たちがどう思っているかは、正直、微妙だったり・・・(爆)・・・

妹たちよ!こんな愚姉をこれからもよろしく!!
と、この場を借りてお願いしておこうっと。(←奴ら、読むのか?)
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-18 21:22 | 日々是細道