5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0048789_15344798.jpg

小雨降る中、ちさきバラ園へ。

「君はバラより・・・」

と相方にしては珍しく、甘い囁きが・・・?


と、思ったら。続いた言葉は

「トゲがある」

ま。予想はできてたけどね・・・
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-30 15:34 | ネタ帳的細道

御来道

c0048789_225234100.jpg

相方来道。

空港から直接行きつけの居酒屋へ。

来道早々私の愚痴につき合わされる相方。
可哀相に・・・。

が、私はすっきり!(爆)

ここのもつ煮がうまい!!
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-29 22:52 | 日々是細道

一時保育

今月末、相方が来道します。
が、そのうちの1日、私、どうしても外せない用事がありまして。
(えぇ、ヒドイ遠距離妻ですが、何か?)

まぁ夜数時間なんで、相方は他の友達と会っても良いんだろうけど。
せっかくなら、夕食ごと相方実家にて家族水入らずで。と思いまして。
相方実家に一時保育をお願いすることにいたしました。

って・・・
お子様か!!



そんな訳で(?)相方母にお願いしました。

やんちゃな子 ですが、よろしくお願いします~」




だからっ・・・

お子様か!!!





まぁ相方母も、快く引き受けてくれました。

エサ与えとけば大丈夫でしょう?」





・・・え?

飼犬か?!?!
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-20 21:32 | ネタ帳的細道

レアキャラ現る!!

この連休中、満を持してで次妹と会ってまいりました。

我が次妹、その家族ですら
年に1度会えるか会えないかというレアキャラ
であります。

マシンガントークを旨とするこの私が(←くだらない旨で申し訳無い)
聞き役に回らざるを得ない、
数少ない、最上級のマシンガントーク可能な超レアキャラでもあります。

しかも私と彼女のトークは、相方ですら軽く引くほどの毒舌トークという
レアキャラと言うよりも、我が家のボスキャラでもあります。

で、当日。
妹の希望でラーメンを食したのち、
喫茶店に移ってノンストップトーク(爆)。

家族のことやら仕事のことやら・・・

姉妹とは言え、どっちが上とか下とかのない、対等な関係の私たち
(いや、むしろ、姉の私のほうが、目下なポジションな気が・・・)

仕事の悩みとかでも、結構「わかる!」ってところもあり。
なんていうの、立場的に(・・・え?もしかして、年令的に?)
色々年下の人たちに教えなきゃいけない場面もあるのが共通していて。

えぇ、それはもう、愚痴と言うかなんというか・・・

基本的に私のほうが聞き役って感じだったんだけど。
毒を持って毒を制すって感じ(爆)で。

私もかなりすっきりしました。凄い楽しかったし(笑)

姉妹でのお喋りって、友達とのそれとはちょっと違うよね。
友達だと、遠慮して言えないようなセリフも安心して言えちゃうような。

(これを読んでいるリアル友の方々、「あんた『遠慮』なんてないじゃん?」
っていうツッコミはご遠慮下さい(笑))
やっぱり友達だとこのレベル以上の発言はしちゃダメって言う
無意識の境界線ゾーンが存在するけれど。
姉妹だとそれが無い。
良い意味でも悪い意味でも、
何を言っても許されるという安心感がある。

(だから、相方が引くほどの毒舌トークが炸裂してしまうのですが・・・)

姉妹の有難さと言うか、その存在の貴重さを感じた夜でした。

あ。でもこれが三女になると、どうしても「ちっちゃい妹」って感じで、
またちょっと違った関係になるんだけどね。
ちっちゃい妹も既に24歳。しかももうすぐ2児の母という
三姉妹の中でも、ある意味、一番レベルが上がっていると言うのに
うちら(私と次妹)は彼女をどうしても子供扱いしてしまう。

そして相方母(←実は三姉妹の三女)に
「三女は三女なりに頑張っているんです!」と主張されてしまう。
相方母もお姉さんたちから色々心配(と言うか、多分、余計な口出し)
されて、結構、有難いけど、嫌だったんだって。(笑)

だから、妹たちがどう思っているかは、正直、微妙だったり・・・(爆)・・・

妹たちよ!こんな愚姉をこれからもよろしく!!
と、この場を借りてお願いしておこうっと。(←奴ら、読むのか?)
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-18 21:22 | 日々是細道

食欲の長月

やばいよ!やばいよ!9月ももう半分過ぎちゃうよ!

って訳で、全然「長」月じゃねぇよ!
と無駄にツッコミをいれながら、ワタワタした毎日を過ごしております。

さて、話は変わりますが。
天皇皇后様についで、現在、次妹が北海道上陸中。

とはいえ、今頃は山篭り中。
里(札幌)におりてくるのは今週末らしいんですけどね。

で、その今週末は久々に再会を果たす予定。

妹から「差入れは必要無いから!気を使わないでね!」と言われ、

素直な私は「うん!わかった!」

が、妹曰く「白い○人はそろそろ飽きたから、別なのが良いなぁ~」



会話の流れ、おかしくね?!



だがしかし。妹思いの私は色々考えまして、今回の差入れは
喜信堂のシュークリームに決定させていただきました。

シュークリームを食べつづけて20年の私が
(小学校低学年の頃にシュークリームに出会って以来の大好物なんです)
今現在、最も美味しい!と思っているシュークリーム。

きっと妹も喜んでくれることでしょう?!

って訳で、予約ついでに出かけていって、
自分用に2つほど購入。夕飯前にすっかり完食。
その後夕飯も勿論、完食。

・・・これぞ食欲の秋。ってことで・・・(←?)
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-14 22:14 | グルメの細道

9月6日

何十年後かには天皇誕生日になるであろうこの日。
(ってか、その頃には私は毎日が休日の隠居生活か?)

親王様のおじい様&おばあ様(=天皇、皇后)はここ札幌へ。

えっと、私、昨日までは、ちゃんと宮家の方々には
ついつい「様付け」で呼んでしまう、正しい(?)日本人でしたの。これでも

でもねぇ、天皇皇后が通過する道は勿論、そこと交差する道路まで全て
交通規制が敷かれるなんて・・・
・・・なんて素敵にジャパネスク?(←知っている人、いるのか?)

ほんの30m先の曲がり角の手前でまんまと規制に引っかかり
30mを15分かけて進みましたよね。


で、ようやく着いた職場(←天皇皇后の通り道沿いにあった)では
他の人たちは、道路沿いに出て、大歓声を送ってきたらしく
みんな興奮気味。

職場全体が「ニワカ皇室親衛隊」

「美智子様と目があった!」(←100%、気のせい)と熱弁を振るう友人と
「30m進むのに15分なんてありえん!」とたった1人、気を吐く私。
哀しき温度差。

とりあえず、あれですね。
今後は宮家の方々の動きに充分注意して生きていこうと、
別の意味で誓いました(笑)


・・・私だって、天皇陛下と皇后陛下、一目見てみたかったし・・・
(←職場では言えなかった本音)


ちなみに・・・
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-09-06 22:51 | 日々是細道