5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
c0048789_203947.jpg

雪化粧の雄大な知床連山を後にし
一路、帯広へ。

のはずが、昼ご飯を和商市場で!
と言う鶴の一声で、釧路へ寄り道。
(明らかに「寄り道」の範疇を超えてますが)

ここの名物は「勝手丼」

丼のご飯(量により100~300円程度まである)をまず購入し
市場内の魚屋さんを巡りつつ好きな具材を購入し
自分好みの海鮮丼を完成させるというもの。

イクラは一瓶買ってその場であけてもらったので
かなり多めになってますが。
(数の子はサービスで付けてくれた)

満足して、ようやく帯広へ。

牧場巡りしてきました。

知床の自然。
釧路の海産物。
十勝の酪農品。

これぞ、北海道。
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-05-02 20:39 | 旅(遠征)の細道
c0048789_193363.jpg

メインイベント。神の子池無事到達!

透明度!不思議な色!
さらに池までの悪路具合!
どれをとっても秘境感満載!


裏摩周展望台では私が携帯を落とし(しかも湖側に)
よもやこれまでか?と思ったものの
携帯ストラップのドコモダケが
床材の木と木の間に留まり
奇跡的に無事!!


これは神の子降臨に違いない!

と思ったものの、相方に降臨したのは
やはりお約束の「方向音痴」の神でした。


交差点で曲がる方向を確認したら、逆方向に指示を出すこと1回。
私の指示を聞いていながら逆方向にウインカーを出すこと1回。

相方さんよ、相方さん。
北海道の田舎の道で曲がる方向を間違えることは
それ、すなわち致命傷になりかねないんだ!
頼む!気付いてくれ!!

さらに私運転、相方ナビ中
次の道を聞こうとすると
「何の情報もないのに、俺だってわからないよ~」
と言われること、2回。

相方さんよ、相方さん。
情報は、君の膝の上に広げられた
「北海道道路地図」の本が全てなんだ!
頼む!わかってくれ!!!

さらに本日は知床宿泊なんだけど
今日の宿に向かう際、今回のツアコン・相方が
取り出した地図の情報量の少なさ!
(ネットの地図にて北海道の田舎を検索し
さらに最大まで拡大してみてください。
そんな地図です・・・)
こ、これは??と思いつつも
「大丈夫!俺を信じて!」
と道案内を開始した5分後。
「ここ、どこ?」

・・・・・・(怒)

即、逆戻りし、ガソリンスタンドの兄ちゃんに道を聞き
無事辿り着きましたが。

何でも、相方の失敗に私がムッとした時の表情を見るのが好きらしく、
宿に向かう間、相方爆笑。
それってM?S?

神の子にはやはり見離されつつ明日も旅は続きます!
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-05-01 19:03 | 旅(遠征)の細道

道東旅行1日目

c0048789_18224864.jpg

弟子屈に無事到着です。
(画像は来る途中に見えた雌阿寒岳雄阿寒岳です)

札幌から約8時間。(途中休憩入れつつ)

明日はいよいよ知床へ!
・・・のはずが、到着早々宿のご主人から
ショッキングなニュースが!

実は2~3日前に雪が降り
知床道は現在通行不可らしい。

冬タイヤのまま気合いを入れて来たのに、ちと残念。

でもここの宿の料理はかなり好評のようなんで
まずは気合いをそちらの方に注ぎます!
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-04-30 18:22 | 旅(遠征)の細道

結婚式参加

学生時代の友人の結婚式に参加してきました!

会場は円山にあるレストラン。
評判を聞いただけで庶民の私は
足もすくむようなセレブ風レストラン。
頑張って、エセレブ気分で臨みました。

気合い入りすぎて、結構早めに着いちゃって
そのお陰で式にも参列できちゃった!

新郎新婦とは昨年の沖縄旅行で偶然会ったりしたこともあり
その時に彼がすごく優しそうで
ドジネタ&おとぼけネタ満載の友人をしっかり受け入れてくれてる感じがしていて
私たち夫婦はその時から今日のような結論が出ることを望んでいたこともあり
本当にうれしい1日でした。

しかもさすがはセレブレストラン。
会場のサービスも調度品も、そして料理も一流って感じ。
幸せ度倍増(笑)!

だがしかし、そんな私に訪れた突然の指名スピーチ。

いや、この企画、私の時もやったけどさ。
なんですか。幼稚園の先生が言っていた
「自分がされて嫌なことは他人にしちゃいけない」
えぇえぇ!その通りです!と激しく実感(爆)

もうテンパっちゃってあまりよく覚えちゃいない・・・。
とりあえず致命的なミスは犯していないはず??
大丈夫だったのか?オイラ・・・。

と不安を抱えつつ帰ってまいりました。

すると、そこへ相方もご来道!
なんでも今回は機材調整で約40分出発が遅れたそうだ。
たぶん彼は航空会社から嫌われているのだろう、とこちらも激しく実感。

と、言うわけで華々しくゴールデンウィークの幕開けでございます♪
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-04-29 23:08 | 旅(遠征)の細道
お久しぶりでございます。

いよいよ、ゴールデンウィークまであと1週間。
我ら夫婦の道内旅行まであと1週間。

ちなみに、今回のこの旅行。
ツアコンは「初めてのツアコンby相方」。

って訳であんまりスケジュールを把握してなかったりするのですが。

ここへ来て。またしても、暗雲が・・・

あやつ、自分がいつ、北海道へ渡るのかを

忘れやがった・・・


そう、飛行機を予約したは良いものの、
それが何日の何時の便だったか
覚えてないそうです・・・
愚か過ぎるぞ、もうすぐ31歳・・・


予約した時に、何日の何時の便かを私に連絡しようとしたものの
私が、「いや、近くなってからでいいよ」と拒否ったらしく(覚えてないけど)
「あの時に、お前がちゃんと聞かなかったから!お前が悪い!」
と責められました。(えぇ、勿論、相手にはしておりませんが)

最悪、今年の旅行は、一人旅になってしまうのでしょうか?
(いや、私もスケジュール把握してないから旅立つこともできないか・・・)

と、言うわけで、そんな事実が発覚した昨日
相方、哀愁の オン ステージ・・・
曲は西田敏行の「もしもピアノが弾けたなら」
♪~だけど、僕には記憶が無い~

  君に伝える術も無い~♪


もちろん 鐘 1つ!!!
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-04-22 19:38 | ネタ帳的細道

大人読み

やべぇ・・・はまった・・・

実は、来年には同居をもくろむ我が夫婦。
しかし、2人とも割と本好きだったりして、
それぞれの部屋の本棚は既にイッパイイッパイ。

と、言うことで同居に向けて極力、本は買わない方向で
(図書館利用)
なおかつ、同居前には一度リセットしようと計画中。
(古本屋に売る予定)

だがしかし、そんな計画に向っていたはずなのに。
この2週間弱で既に約10冊くらい買ってしまっています。

重松清
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-04-09 20:17 | 読書の細道

すっぽん♪ぽん♪

本日は相方プレゼンツで
祖母の介護のお疲れさま会

入籍2周年記念のお祝い

「俺が食べてみたいから」と言う(←これが本命か?)
3つも理由を重ねた上で
さらに清水の舞台から飛び降りて
すっぽんを生まれて初めて食べてまいりました。

事前調査を重ねるうえに重ねた相方が選んだお店は
中央線沿線の名店でして
マジうまかった!

他のすっぽん料理屋に比べて値段は安いそうなんだけど
(それでも庶民な我が家の感覚とは0の数違いますが)
すっぽん1匹分食べさせて頂けます。

しかもお店はカウンターのみで10人も入れば満席な感じ。
料理人さんと女将さん2人だけでやってらっしゃる。
何とも家庭的なんだけど、店員さんたちは超丁寧で、なんか私たちまでセレブ気分
(激しい勘違い)

さらに女将さんは御年70歳超。
料理人さんも50歳くらいなのに
お肌ツルッツル!!!

すっぽんすげぇ!!
コラーゲンすげぇ!!

と踊りながら帰路につきましたが
実は最初の曲がり角まがるまで
女将さんが見送ってくれていた。

どこまで行っても恥晒し者。
またあの店に行く機会は来るのでしょうか・・・
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-03-23 23:35 | 旅(遠征)の細道