5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

祖母の時間

仙台着後、父の還暦祝いの温泉旅行に出掛け
翌日から現在入院中の祖母の付き添い班に加わりました。
(父、母、私の三交代制)

入院の理由は肺炎らしいのだけど
痴呆症状を持つ祖母。
簡単に言えば、チャンネルが色々切り替わってしまうわけです。

と、言うわけでまず思ったのは
我が実家がお笑い体質でよかったと言うこと。
あんなこと言ったこんなことした、と
ネタにして笑うことができる。
これは強い。
ひとつひとつ深刻になっていたら家族は持たないであろう状況だったりします。

そんな祖母ですが、最終日に病室へ向かうと
正常チャンネルが入っており
祖母にとっての曾孫(末妹の娘・息子)と
孫(私と末妹)と息子(父)と嫁(母)に
囲まれて短いながらも楽しい時間を過ごしました。

チャンネルの切り替わり時間が段々と短くなっている祖母。
熱も上がったり下がったりでなかなか安定しない祖母。

痴呆症状を抱える祖母の中にあのヒトトキが残っているのか私にはわからないけれど、
私たち家族にとってあのヒトトキを過ごせたことは
凄く大きなモノだったように思います。

痴呆症状との戦いがこの先何年も続くのかもしれないし
(かつ正常チャンネル時間はさらに短くなっていくのかもしれない)
命の灯が消える日が刻一刻と近づいているのかも知れませんが

それでもあの病室で過ごした時間は祖母への贈り物ではなく
私たちへの贈り物になってくれるでしょう。
例えどんな結果が待っていようとも。

願わくば、私が上京して来たことで
現在二交代で付き添いを続けている両親にとっても
そうであってもらいたいと思います。

と、言うわけで
頑張ればあちゃん!&負けるな両親!

相方の元へようやく出てきた私はいよいよ春休み態勢ですが(←薄情者)・・・
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-03-21 22:19 | 旅(遠征)の細道

Spring Festa

気が付けば、更新が1ヶ月以上あいている・・・
我ながらビックリだ・・・

えっと。改めましてこんばんわ。
突然ですが、明日から春休みです。

この1ヶ月は、親戚の不幸があったり、
(その分取った休みで、さらに)仕事も追いこまれたり。

実際、全てが解決!で春休みに突入できなかったのは
若干心残りではあるのですが。

まぁ、飛行機取っちゃったしぃ~(爆)

しかも春休みとはいえ、
のんびりゆっくりばっかりもしていられない
状況ではあるのですが・・・(どないやねん)

でも、まぁ。
ここはちょっと栄養補給週間ってことで。

ちょっくら行って参ります!
春休み期間は少し更新の方も頑張ります。多分。
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-03-14 22:06 | 日々是細道
本当は旭山動物園に行く筈だった昨日。
平日より早起きして出発したのに、車の外は
吹雪、吹雪、氷の世界~(by陽水)

と、言うわけで江別(ちなみに札幌の隣市)で引き返し
札幌市内で遊ぶことに。

ちなみに札幌へ戻ってきたら吹雪はすっかり止んだのだが。

体験型が好みの友人の為に選んだのが
大倉山。

いざ!大倉山!
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-02-12 21:52 | 日々是細道

神の子

不肖相方、負傷(?)

ぎっくり腰を患ったそう。

仕事早退して、1日休暇もらって
次の日にはコルセット巻いて仕事復帰しましたがね。

こんな時、さすがに遠距離はもどかしいです。
何もしてあげられず、申し訳無いなぁなんて、殊勝なことを思ったり。


でも、そんな「致し方なし」なことを考えても仕方ないので
気持ちは切換えまして(←切換えるの早過ぎですがね)

最近の我が夫婦の話題は
G.Wの旅行についてです。
(ぎっくり腰の心配してやれよ、オイラ・・・)

・・・そりゃ私も気が早いとは思いますよ。
でも、こんな雪に閉ざされていても、
気が付けばG.W2ヶ月前は目の前でございましょ?
(2ヶ月前=飛行機予約開始時期)

今年のG.Wは(私の道民歴最終年【予定】なので)
オトナシク、道内旅行に決定です!

ただ、ここで問題点。
学生時代から相方と一緒なもんですから
既に2人で繰り出した道内市町村はほぼ全域クリア!

どこの方向へ向うとしても、過去に行ったことのある場所ばかり・・・

あぁでもないこうでもない、と話しながら
相方から出された候補地は・・・

神の子池

知る人ぞ知る、秘境!ってことだったのですが
ネット検索したら、該当ページ盛り沢山でしたがね。

と、いうことでおそらく道東方面へ向かうことになりそうです。

ま。まだまだ2ヶ月以上先のお話。
また、ゆっくり計画していきます。

[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-02-08 21:14 | 旅(遠征)の細道

Shall we 裁判?

欠航を乗り越えてたどり着いた相方と見てきました。
(ちなみに帰りの飛行機も欠航になって1日延泊してお帰りになりました)

それでも僕はやってない

面白かったです。

たくさん語りたい事はあるんだけど、
何を語ってもネタバレになってしまいそうで、無理矢理飲みこみます(笑)

派手なアクションも無いし、爆笑も無いし(“クスッ”てのはある)
どちらかというと地味な話なのかもしれないけど。


上映時間があっという間。

普段、どんな映画でも上映中に一度は時間を確認してしまう私ですが
今回はそんなことも一度も無く。

そして公開早々だったってのもあるとは思いますが、満席

やはり、注目の映画なのでしょう。
(いや、でも今時期「注目の映画」目白押しですよね、実際)

痴漢うんぬんより、本題は「裁判」。
本当に緻密な取材が行われたそうなので、かなりリアルなんでしょうけど。
だとすれば、かなり、コワイ・・・
かなり考えさせられる映画です。(まんまと思うツボですがね、ハイ)

ただ、映画館を出た後夫婦の会話がすっかり感化されておりまして
法律用語(裁判用語?)が多用されておりました。

そんな楽しみ方もございますし、是非、皆様、映画館へ。
見に行かなかったあなたの判決は、
有罪!懲役3月に処す!!(←毒されすぎ)
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-01-30 21:07 | 試写会的映画の細道

神に見放された男

えぇ、もちろん我が相方。

一昨年末の札幌への帰省の際は
荒天のため千歳上空から羽田へ引き返し
再度飛行機を取り直しようやく上陸したあの男。
昨年末は天候には恵まれてはいたものの
新千歳上空の飛行機の渋滞に巻き込まれ
到着時間が30分ほど遅れたあの男。

そう!あの男が再び札幌へやってくる!

はずだったのだが、到着予定時間が刻々と遅れていき、
さらにはたった今羽田へ戻られました。

今回の来札は明日の仕事のためのはずだったんだけど
どうするんでしょうか??
(ま。夕方くらいのアポだから何とかなるのかな?)

ちなみに、またしても相方が乗った便の直前の便までは
定刻に到着していた模様。

これはもう神に見放されたとしかいいようがない!!

頑張れ!相方!自力で運命を切り拓け!
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-01-26 20:52 | 旅(遠征)の細道
さて、2007年。今年は我が父の還暦&退職の記念の年

既に三姉妹全員が家を出てしまっているわけですが、
ここは1つ、3人で何かお祝いをしようじゃないかと。
メールにて妹2人にアイデア募集の告知。

まぁ、次妹の仕事の関係上、全員集合は無理だろうとは思っていたのですが
その次妹本人から「私以外で集まったら?」と提案してくれたので。

子供二人抱えた末妹に「3月(父の誕生日)に仙台に行ける?」とお伺い。

すると、その返信で、なんと
「3月には法事があるので、仙台に帰る予定でした」と。


はぁ?!法事?!?!私、聞いてないし!!!


いや、待てよ。落ち着け自分。
末妹の旦那も宮城出身。きっと婚家関係の法事なんだよ!と自分に言い聞かせ
再度メールにてその辺、さりげなく直球質問。

さて、その後・・・
[PR]
# by asahi-kanzou | 2007-01-17 23:35 | ネタ帳的細道