5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旅行7日目

c0048789_22584495.jpg

与那城から平安座島に続く海中道路

海中道路を見に行こう!と提案したところ
相方は海の中=海底を抜けるトンネルだと思ったらしく、あまりいい顔しませんでしたが
海の真っ只中を走るこの道この景観は素晴らしく
早起きして出かけた甲斐がありました!

その後はいろいろ寄り道しながらも一路空港へ。

いや、正直、帰りたくはなかったのですが!
残念ながら現実に戻らなければいけない時が来たようです・・・

さらに、驚異の大混雑の空港におののきながらも、
無事、とりあえずの東京に帰ってきました。

明日はさらに札幌に帰ります。

亜熱帯→温帯→亜寒帯
日本列島縦断の旅最終章です。

あ、そういえば私たちの沖縄でのドライブのお供は
さんぴん茶&サーターアンダギーがゴールデンコンビだったわけですが
ドライブ中、あちこちの道端で見かける
ビックアイス アイスクリンの青い看板と青白のパラソルの簡易なショップ(?)
しかし、そのお店前に車が止まっているところもほとんど見かけず・・・
気になり続けたので、最終日の今日、
いよいよ満を持して、物は試しに買ってみました!

これがびっくり!うまい!

アイスクリームの中に氷が紛れていて
何だか古いんだか新しいんだかわからないけど(笑)
素敵な食感!

そんなわけで、思い残すことは何もないことを確認し
沖縄を後にいたしました。
ありがとう!沖縄!ありがとう!石垣!
ありがとう!竹富!ありがとう!西表!

そして、ありがとう!サーターアンダギー!
(実はこの7日間サーターアンダギーを旅のお供に食べ続けておりまして
相方からは現在「アンダギー」と呼ばれている私なのです)
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-05-06 22:58 | 新婚旅行への細道

旅行6日目

c0048789_22323411.jpg

今帰仁城跡の門番・ニャンコロリ


本日はいよいよシュノーケリング体験
朝からホテルで太陽系最強と歌われる日焼け止めを塗りたくり
(この日焼け止め、ホテルの部屋にサービスで置いてあるのですよ)
いや、日焼け止め、塗ったところで焼けるけど、
塗ったほうが、きれいに焼けるよ、とこちらの方々に言われまして。

張り切って出向いたショップでは真っ先に
長袖長ズボンのつなぎのウェットスーツを貸し出されましたよ。
・・・日焼け止め、意味なし!

道具一式借りてボートに乗って珊瑚礁の広がる海へ!
約1時間の体験が始まると同時に、
まるで遠泳大会のように泳ぎだしたのは
・・・私たち二人だけ。
みんな船のまわりでたゆたっているじゃないか!

まぁ張り切ったおかげで
クマノミやハリセンボンやキイロトウメイテッポウウオ(想像名)
などなどおもしろい魚も見れたので、良かった良かったってことで!

で、その後のシャワータイムの時に事件が
(いや、毎日事件を起こそうとしているわけでは決してありませんよ)
私の着替え用の下着を相方が間違えて持ってっちゃった!!
仕方なくノー○ラで出てきた私。
上がってきた相方から受け取ろうと思ったら、
更に相方、浴室に下着入り袋忘れてきてますよ!
時既に遅し、で、次の方が入った浴室の鍵はかけられ
しかも若い女性たちだったためシャワータイムも長い長い!
手持ち無沙汰で30分。
浴室の鍵が開いた瞬間、出てきた人がちょっと引くぐらいの勢いで駆け込みました。

その後は、ドライブタイムで
今帰仁(なきじん)城跡の見学。
沖縄数々の世界遺産の城跡の中でも最大規模の城跡で、見応えあります。
あ。そういやここで初めて2ショットの写真撮りました。
(←いや、あなた方今まで一体何を??)

そしてさらにフルーツパークにも行き
バードエリアで渡された鳥の餌
(これを持ってるだけで可愛い鳥達が肩や腕にやってくる!と言う重要アイテム)
を持っていた相方の腕にとまっていた鳥の一羽が
なぜかお○っこを!(爆)

どこまでも笑いの神が味方する、さすがは我が相方。
そんな彼は、本日30歳を迎えました。
[PR]
by asahi-kanzou | 2006-05-05 22:32 | 新婚旅行への細道