人気ブログランキング |

5年間の遠距離恋愛を経て 現在は遠距離結婚中。   遠距離夫婦の片割れの日々の記録です。同居までの細道はまだまだ続く・・・


by asahi-kanzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅(遠征)の細道( 35 )

c0048789_20353253.jpg

閏年記念の日記です。

同居までのカウントダウンも始まった今日この頃。
退職までのカウントダウンも始まった今日この頃。

だがしかし
引っ越し荷物(大体のものは処分して身軽にしてから移動予定)の片付けは
いっこうにカウントダウンされない今日この頃。

片付けで出てきた微妙に邪魔なこの二点(写真)。
相方がゲーセンであててきた黄色い熊(プーさん)+アフロかつら。
相方が奥尻土産で買ってきた巨大湯のみ茶わん。
(二点とも五年以上前の品)

私の中では、即捨て品。

最近、アレも捨てようコレも捨てようってな話ばっかりなんで
その流れでもっていこうとしたら

先手を打たれて「奥尻湯呑みは捨てるなよ?」

と言うわけで引っ越し荷物になることに。

何でも、将来的には、私の骨壺になるそうだ。

しかし、中性脂肪も血圧も高めの相方が私より長生きできるのかね?

もちろん、相方にもしものことがあったら、遺志を継いで
骨壺は、やっぱこれだね!

あ、ちなみに黄色い熊さん+アフロは姪子が欲しいといってくれたので
送り付けることに決定!

さぁまた片付けてきましょうか・・・
by asahi-kanzou | 2008-02-29 20:35 | 旅(遠征)の細道

やらかし平兵衛

いや、ちがうんだ。悪いのは、俺じゃないんだ!

今日は、お姑さんと二人でランチと日帰り温泉に行ったのだ!

日帰り温泉、連休ともあり、客も大入りなのだ。
岩盤浴には待ち人の行列ができていたのだ。

ちょうど清掃時間を迎え、
我々の順番は2番目のベストポジションだったのだ。

そして清掃時間も終わりに近づいた頃、
待ちベンチ、一番の人との間に
割り込みおばちゃん登場!!

そして清掃終了、入場開始。
1番目の人から入場すると、割り込みおばちゃんも後につづく・・・

さぁ、どうする?俺!
私の後ろにはお姑さんがいるぞ!
しかし、許してよいものか?
このおばちゃんが入ることで、
本当は第一陣で入れた誰かが、さらに待たなくてはならなくなるのだぞ?

無意識のうちに、俺の手がおばちゃんの肩に掛かる!!
ここは言葉少なく鋭く!のモットーに則り

「皆さん、お並びですよ?」

と、おばちゃんの肩においた手ごと後ろへ払った俺!

大丈夫か?お姑さんの目はどうだ!?

とりあえず、「そういうことを言える人もいないとね」
と誉められたが、本音かはまったく不明。

お願いします、世の割り込みおばちゃん!
私の前に現われるのは旦那実家関係者と一緒にいるとき以外にしてください!
(相方と一緒の時は、可です)
そしたら、遠慮なくコテンパにいけますから!!
by asahi-kanzou | 2008-02-11 21:51 | 旅(遠征)の細道

始動!

同居に向けて、着々と・・・

荷物整理だけ始めてま~す!


家具やら家電から本・雑貨にいたるまで
できるだけ軽減化計画実施中!!

でも車の移動だけでけっこうかかるらしい。(金が、ね)
う~ん・・・

・・・メンドクサイナァ(←超本音)
by asahi-kanzou | 2008-02-08 22:14 | 旅(遠征)の細道

ラスト遠征記録

通常日常に戻っておりますが
そういや今回の遠征は、ラスト遠征だったので。
改めて記録をば。

札幌→仙台→東京。で動いた今回。

東京別宅、帰宅と同時に相方が風邪を召されました。
一日目の夜は放って(寝てれば治る!的発想)次妹とデート。
が!寝ても覚めても、我家直伝の風邪撃退アイテム総力をあげても
治らない、風邪。

相方人生初の39度越えを記録。

病院に連れ出したら、つまりは相方人生初のインフルエンザ。

と、言うことで遠征前半は看病に費やされました。

まぁ、根性で私は感染せずでしたが。
(なのでおかげさまで後半貪欲に遊びまくりました。)

丸3日間、二人っきりでずっと一緒という
結婚して初めての事態。

そりゃもうラブラブで・・・
なんてことはあるはずもなく。

ただ、今までは東京行っても好き勝手に遊び回っていたので
ちょっと同居のシュミレーションになりました。

そしてその結果。
ややストレスたまりました。
(相方と一緒ってことにではなく←当然ですよね
ずっと家にいなければいけない家事におわれる生活に)

そんなことを学んだラスト遠征でした。

・・・って、それじゃダメじゃん?!?!
by asahi-kanzou | 2008-01-18 23:05 | 旅(遠征)の細道

2008

明けましておめでとうございます。

今年はいよいよ別居終焉の年。

そう!!同居開始(予定)の年です。

とりあえず、もうしばらく別居婚の記録がつづきますが。
よろしくお願いします!


今年の幕開けは、札幌・相方実家にて!
by asahi-kanzou | 2008-01-01 17:42 | 旅(遠征)の細道

デブの壁

c0048789_23241992.jpg

2007年12月22日。
ヨワイ30にして、越えました。



皆様、素敵な三連休を!
by asahi-kanzou | 2007-12-22 23:24 | 旅(遠征)の細道
気の早いサンタクロース♪

ボーナスも出たので本日はサンタの仕入れに街へ。

我が家の大きな坊や(相方)は
夏頃から財布が壊れてきたらしく
「サンタさん、今年は財布が欲しいなぁ」と
何とも直截的な欲求をしていたので
迷わず財布売場へ。

皮革製品にも色々なブランドがありますけどね、
NYとかロンドンとかパリとかを銘打ったブランドものでも
よくよく見ると、「中国製」ってのが、結構多いんですよね。
(コピーとか偽物ではなく、ブランドの工場が中国にあるバージョン)

いや多分技術指導とかしっかり行ったうえで
作ってるんだろうけどさぁ。
財布から鉛とか農薬とか出てきたりもないだろうけどさぁ。

でもやっぱり超細かくチェックして日本製にしてあげました。


お客さん結構いたけど、みんな「中国製」とは気付かずに買ってるんだろうなぁ。
「中国製」と知ってても買うのかなぁ?



追記 家でのネット環境にトラブル発生中です。
しばらく携帯からのみのアクセスになります。
同居まで改修しなくてもよいかなぁとか考え中。
by asahi-kanzou | 2007-12-16 21:42 | 旅(遠征)の細道

洞爺湖連続花火大会

c0048789_21282398.jpg

は10月末まで。

ってことで相方来道に合わせて来てみました。

3日前に決めたので宿がなかなかとれず
どうなることかと思ったけど。

しかも相方の旅程に合わせたかのように
台風が関東に接近したらしく
どうなることかと思ったけど。
(30分の遅延で済みました)

飛行機遅延のおかげで洞爺湖着が日没後だったため
湖側の客室から湖まだ見てないけど。

でもこの花火が見れたら、全部OKです。
ってくらいきれいでした。

ちなみにこの花火は4月下旬から10月いっぱいまで
毎夜開催のイベントです。

洞爺湖、すげぇ!!
by asahi-kanzou | 2007-10-27 21:28 | 旅(遠征)の細道

ユルユル劇場

1ヶ月ぶりの遠征です。

本日は、相方が朝からネットで検索し、
(アドマチックでチェックしていたらしい)
アイヌ料理のお店へLet's go!

いやいや、待て待て!と。
迷い道大得意の相方ですから。
事前にしっかり東京23区の地図でおおよその場所をチェックさせたのですが・・・

いざ到着してみると、やっぱり・・・予想通り、店発見できず。
「大体この辺なんだけどなぁ・・・」
・・・あぁ、その台詞まで正確に予想できていたよ、ワタシャ。

で、ようやくお店を発見!(もちろん発見者は私だったよ)
が、予想を超える出来事が!!
・・・営業時間17時~・・・
相方よ、いったい、君は朝ネットで何を検索していたのだ???

でもね、そんなことで怒っていたら、この人の妻はつとまらないのってな感じで
(既に慣れさせられただけでしょうが)心の広い私。

とりあえず手近な店で食事を済ませ、
新井薬師の下町の雰囲気を堪能しながら、散策にいそしみました。

で、「カキ氷やってます」ってなお店があったので、ちょっと休もうと思って
入ろうとしたら、「準備中」の看板が・・・

え?なぜこの時間に「準備中」?と思った13時25分頃。
お店の人に、何時から営業かを聞いてみることに。
すると、答えて曰く「15分後くらいかな」とのこと。

・・・13時25分時点での15分後って、何時基準よ?

いや、その前に
・・・そもそも、15分後「くらい」とはこれ如何に?

しかし、そんなユルユルなお店がとっても気に入った
ユルユル検索君(=相方)とその妻ですから、
もちろん15分後くらいに再び訪れ、無事入店しましたけどね。
ちなみに、15分くらい待たされただけあって、おいしかったです、カキ氷。
by asahi-kanzou | 2007-09-22 20:04 | 旅(遠征)の細道

高尾山

c0048789_2347032.jpg

行ってきました、高尾山。

かき氷を食らい、猿に会い
そして山頂まで歩き、またさらにかき氷を食らい。

マイナスイオンもたっぷり浴び
プライスレスな夏休み。

と、言いたいところですが
高尾山山頂に相方は未開封のタバコを忘れ
(下山途中で気付いたので戻らず)
散策途中で扇子の留金がはずれ
(下山後気付いたし、探すのは不可能。
前日に購入したばかりのお気に入り品)

実は実質的にはマイナスだったのか高尾山。
by asahi-kanzou | 2007-08-27 23:47 | 旅(遠征)の細道